読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翠葉の森 Suiha forest

西式甲田療法、日々感じることを綴っています

着実に良くなってる

一人で向き合ってると、今、何処にいるのか?分からなくなる。

 

一歩外へ出て、自分の現在地を知るには「比べる」って大事なことなんだ。って気づく。

 

比べた結果を卑下したり優越に浸るからややこしくなるだけで、「比べる」こと自体はなんら悪いことじゃない。むしろ、比べないと自分の位置は分からない。

 

今日はよもぎ蒸しをうけて、壺を見せてもらったら、液が透き通ったままだった!今までは泡だったり油が浮いてたんだよね。

そして壺の周りに薬草が吹き上げてた!

こんなのは始めてビックリもしたけど、かなり良い状態になってきたらしい♬

 

その後にアロマのリンパドレナージュを受けた。うつ伏せになったら、「体幹トレーニングしてますか?」と質問された。どうやら、うつ伏せになると、大抵は肩のどちらかがアンバランスになっているらしいけど、私は平行なんだそうな!

 

これまた嬉しい!!

 

癒着の剥がれる痛みが今朝もあったから、実は「悪くなってるんじゃないか?😭」と心配だったのだ。やっぱり治ってる途中らしい。ホッとした。

 

痛いと、何度、治る途中と言われても焦っちゃうんだよね・・・だって、痛み=悪化してるのが、ずっと思い込んでたし、、、治る途中にも痛みが出るっていうのに頭が追いついていない😅

 

アロマのリンパドレナージュを受けながら、セラピストさんと楽しくお話しした。すると、私のやっている、スパイシーチャイのこととか、何個か前に載せた蒸し生姜のこととか、ウォーキングしてることとか、、、「凄いですねー!!」とか、よもぎ蒸しを5日連続で受けたこととか、、、褒めてくれるの☺❤

 

私はやりたくてやってるだけだど、こんな風に驚いたり褒めて貰えると、、、やっぱり嬉しいな。単純な私だ。

 

オーナーさんも

「それだけ頑張ってるんですもん!」と言ってくれる😭なんかさ、、、泣けてくる。

嬉しいな。

 

そうだね?

色々と取り組んで

頑張ってるなぁ〜。

自分のためとはいえ、

習慣を変えるって

かなり大変なんだよね(o^^o)

 

アミリア・フレアさんていう栄養療養士さんがクライアントさんを輝く人生になるようなサポートを食生活からのアプローチで向き合ってる。

 

凄く素敵だなぁ・・・って感じたの。食べる事って日々のことでしょう?ダイエットに取り組んでる人たちも同じような感覚な気がするんだよね?似てるなぁ?と思う。

 

そこに横たわるのは、食への取り組みかただし、いつもの自分の思考パターンもあるし、その人の人生が関わってくるよね。

 

単一メニューでレシピを渡す・・・とかではなく、一人一人の内面から関わるカウンセラーのような部分にも惹かれる。

 

私自身が、色んな気づきと発見から、軌道修正を少しずつして、ココまで来れたから・・・治るのまであと少しかな?治ったら・・・私はどんな事をするのかな?まだ、良くわかんないけど、こういう人がいるというのを本を通して知れただけでも嬉しい。

 

そして、

私の今のこのプロセスもきっと、誰かの希望になったら良いよね?

痛いのって本当に苦しいし切ないもんね。